乾燥肌と肌トラブル |

乾燥肌になると様々な肌トラブルになる事があるので、乾燥肌の予防が大事となります。

乾燥肌が原因の肌トラブル

2012.06.24 Sun

22:36:37

肌トラブルと言っても様々な症状がありますが、原因としては乾燥肌になっている事があります。乾燥肌が原因で肌トラブルとしては、かゆみ、大人ニキビ、シミ・シワ等があります。また、アトピー皮膚炎の方は、症状を悪化させる事になりので、乾燥肌にならない様にする事が大事となります。乾燥肌になる原因としては、様々な原因があり、肌を構成する角質層を傷つけたり、皮脂を洗い流してしまう事で、洗顔方法が間違っていたり、生活習慣の乱れにより肌に充分な栄養素が行き届かなくなる事が主な原因と言えます。

乾燥肌を解消するスキンケアとしては、洗顔と保湿です。これは、洗顔すると時に、汚れと一緒に皮脂を洗い流してしまって、肌の蒸発を防ぐ作用のある皮脂まで洗い流してしまって、肌の水分を蒸発させている事が考えられ、皮脂が正常な働きをしない状態で保湿をしても、直ぐに蒸発するので保湿効果を得られない事になります。また、洗顔にして皮脂が残ったとしても、皮脂により保湿成分がはじかれ、角質層まで保湿成分を浸透させる事ができなくて効果がでない事があります。

この事からスキンケアをする時は、皮脂を残し汚れのみを落とす洗顔料をして、保湿成分を皮脂を通す、浸透力の強いスケンケア化粧品を選ぶ必要があります。この条件に適した、製品としてはビーグレンのシワ・美白セットがあります。ビーグレンの効果をネット口コミサイトでみると、使用して10日位で、美白の効果を実感する事ができた等の効果が書き込みされています。

オススメ情報